2010/04/29

手作りベッド

a


2
Image006_20100429212656.jpg
前にわたしが作ったソファは稼働率が低くて
囲いが必要なのかとずっと思っていました。
これは工作上手の実家の父の作品l素晴らしいできばえです。
バリケン嫌いなミナモもやはり囲まれるのが安心するのか初日なのに自分から入りました。

最近ますます落ち着きが出てきて指示語もきちんと従う大人になってきました。
*前はわかっているのに従いたくないときは従わないことが多かった。

シャンプー
今までは顔近辺は嫌がるのでスポンジで緩めにしていたけど
初めてジャブジャブやりました。
顔がすごく綺麗になりました。
2010/04/14

いつのまにか

あ
食後の運動後数時間まったり寝てる状態から
「さあ布団しくからどいて」
というのがいつしかコマンドになっていて
スコスコと手作りソファーへ移動するのでした
敷き終わると速攻で定位置に来て寝る・・。

2010/04/12

基本おやつは無し

a
夕食フライパンで調理中。他イロイロ。

おやつは私が間食をしないせいか基本的に与えてません。
が私以外は与えているようでそのときは太ったりナンベンになったりするのですぐにバレマス。
結局体調に良い影響を与えないのでおやつの習慣はつきませんつかせません。
ミナモがナンベンになるのは動物性の肉を干して乾燥させた加工食品、消化に負担がかかるらしいです。
骨は少量ならOK。
季節季節の旬の自然なものなら与えてもよいと思っていますが
できれば食事にて与えたいものです。



2010/04/11

海でノーリードにしたけどさほど走らず。
打ち上げられた魚を口にして叱る。
a

森での散歩約1km。
足はよさそう。
b
c


2010/04/11

結局

異変翌日にはほとんど影響がなさそうだったので病院にはいかず様子見。
走らせるのはまだ禁止中。
やはり獣医さんの言うとおり関節ではなく首筋近辺の筋を痛めていたのかも。
活発な犬にはよくあることだと言っていたが対応に悩む。

a
遊んでいても特に問題は無い。

b
鼻の色は昨年秋頃に黒から薄くなった、ウインターノーズと思われるが
夏に黒くなる場合とならない場合があるらしい。

c
雨の音は私もみなもも好き。
ドアを開けたら網戸越しに30分以上じっと立ったまま動かない。
目の前は田んぼなので何かいるのかも。
夏はここで寝てしまいます。


2010/04/06

油断大敵

なんともなさそうに見えるが
とりあえず

1
後部座席を撤去



かなり低くなりました
40cmくらいかな
2
2010/04/04

1月の右足再発

ドッグランで遊んで帰宅したら右前足に異変。
1月ほどではないけどやはり怪我しているみたいでかばう。
来週レントゲンをとってもらうことにする。走るのも当面禁止。
毎日毎日車から降りる衝撃が気になっていたので本格的に対処する、当面は抱っこ。

2週間ほど前からたまにわからないほどだがやや右前足を庇っているように見えたときがあった。
見た目わかりにくかったので決めかねていたが
私の主観で違和感がなくなるまで不自由させるけど負担は禁止にする。

前の獣医さんの診断どおり関節ではないような感じ。
筋肉の炎症ならそれとして患部があきらかになればよいのだけど。