2011/10/28

熊出没注意の看板のすぐそばにて

1
国花苑奥のキャンプ場付近にて
2
スポンサーサイト
2011/10/18

ヘビの巻

今までもヘビとは幾度か遭遇しましたが
匂いがしないせいかみなもは気がつかずに
するりと草むらへ逃げていってしまうばかりで接近したことはありませんでした。

今回は死角の無い野原にこんな感じでどってりと蜷局を巻いていたのですが
踏んでしまってからやっと気がついてなんだなんだとじっくりと観察しておりました。

匂いもしないしあまり動かないので
さほどテンションはあがらず。
ヘビは尻尾をふるわせて威嚇していました。
それにしてもこんなに無防備な場所にいるヘビは初めてで
いずれ何かに補食されてしまうでしょう。

1
2
3
4

5

2011/10/09

ラン

訓練所のラン。
6ケ月の元気なオスラブにパワー負け。でも相手が子供のせいかうまくかわしてました。
ランを監視した訓練師さんが
ラブラドールは遊ぶのが好きでゴールデンは人と一緒が好きと言っていましたが
なるほどラブの尋常でない体力は遊び向きかも。
みなもは30分もすればへろへろになります。

日常で噛みと吠えで飼い主をコントロールしようとするらしくて困っていましたが6ケ月ならしょうがないかも
腕の噛み跡が痛々しかった・・。

みなもは甘噛みも吠えもいけないときっちり教えることができたせいか
「静かに」コマンドを理解してからは要求で吠えることはほとんど無くなりました。
どちらも4ケ月目で教えた。
前に一度知っているおじさんにフーンフーンと甘えて声を出した時にも
偶然「静かに」と言われて一発で静かになって驚かれたことがあります。
現在吠えるケースというのは
遊び相手が目の前にいるのにお預け状態が続いてしまった時や
猫を発見して木の上に追い込んだ時、やはりうれしくて遊びたくての吠えで。
*猫の新鮮な臭いには大変興奮して捜索に入ります。*
あとはランでほかの犬に注意するための文句吠えで
今日一発、ランでみなもに投げたボールを連続でとられてしまい
何だよーと一度吠えた、みなものこういう吠えは大変珍しかったです。
1歳くらいの頃あまりにも吠えないのでストレスになるのではないかと思い
訓練師さんに質問したら「みなもちゃんにストレスはありません」
と笑われてしまいました。

さてランでは1歳半のシェパードもいて空気を読むとてもいい子。
あの観察力は人の子並みなんじゃなかろか。
環境があればシェパードも是非一緒に暮らしたい犬種です。

帰宅後はフルシャンプー。
最もゴージャスだった首部の毛を剃ってからは
シャンプーで乾かすのがとても楽になりました。
食事は北海道さんまが10匹で¥380だったので
3匹+買い置きの馬肉とごちそうになりました。
明日とあさってもさんまとなります。
2011/10/02

サッカーイベントへ

ブラウブリッツ秋田というサッカーチームの応援イベントにちょっと。
先日訓練所で聞いて都合がついたので参加しました。
一角のスペースで観客の方々がワンちゃんと触れ合うというイベントでした。
小型犬以外では落ち着いたゴールデンが5頭以上もいてみなもよりも年上の様子。
大型犬ではみなもだけテンションがあがって「元気なゴールデン」というかラブラドールみたいに。
狭いっちゅうのに猛烈遊んでアピールしてしまい乗ってきてくれたのはフラットの子のみ。さすがフラット。
軽いだいすけくん状態であちこち愛想を振りまいていましたがやはり狭いのでこちらは緊張するはめに。
いつはじけるかわからないのでみなもは落ち着いていてもこちらが落ち着かず写真は一枚も無し・・。
これは参加プレゼントのステッカー。
1

知り合いの方や見たことのあるblogのワンちゃんもいて私も楽しめました。
狼犬なんてのもいてみなもがくる前から見ていたblogのワンちゃんだったので感動してしまいました。
blogの写真がすばらしいコーギーちゃんもお会いできましたがめっちゃ元気でやや驚き。



帰ってから夜の散歩。
後ろ足が脱着可能な服を母が作ってくれていたのですが
雨の時に下を向いたりスリスリした時に首が汚れてしまっていたので
脱着式帽子もつけてもらいました。
2
しかーし強烈なスリスリによりボタンが外れる始末でしたが
4
3

こういうのに慣れてしまっている私は全く動じず。
こんだけ汚してくれると服も服である甲斐があるってもんです。
疲れた一日でした。
5
きみじゃなくて。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。