2009/10/24

1024

1
お気に入りのマットで食後。

昨日とおとといは私が捻挫のため夕食もフード。
フィールドゲインでかなりいい便だった。
夕食をフードにする日が少なくなりすぎていたのでよかったかも。

今日は鶏肉煮(ハツ、レバーナンコツ、手羽もと バラバラで買って小分け冷凍にしといた)
野菜煮物(だいこん、さといも、にんじん、あぶらあげ、ごぼう)
あかもくうどん。

なんだか食memo日記になってきたので路線を変えたい。
過去の映像をみたら6月、7月はやはり太っている(最高28.6kg)。
丁度サイエンスのパピー用フードを一年続けるか悩んでいたときであった(8月生まれなので)。
その後の身体を見ればやはり変えるのが若干遅かったと結論を出してもよさそう。
手作り食は今より割合が低かったが食べさせていたので
早くフードを変えても問題なかったはず。

1

コルクマットをメインに、ダンボール、新聞紙を丸めたの、梱包のプチプチ、などを噛みちぎるストレス発散に与えています。これらはミナモを飼う前に対策として決めていました。それ以外で許しているのはハンガーと洗濯バサミで予想外のプラスチック破壊欲で一時悩んだ・・。
お気に入りのマットからワタを引き出すのも好き。
今でもコルクマットは気が向いたときによく破壊します。
これらの誤飲は私が観察している限りはゼロです。
*今までの誤飲一覧はいつかblogにアップしたいと思いますがレトリバーとしては少なすぎるくらいだと思う。*
破壊行動は子犬の頃からほとんど夕食後です(どんなに夕食前に運動しても)。
夕食後に散歩すると破壊行動は無いです。
満足させることを意識的に行っているせいか他ものを壊したりすることはほぼありませんが
親に似ていい子なのかもしれませんのでノウハウとしてはハテナです。
この写真は梱包の油紙でプチプチを包んでガムテープでグルグル補強したもの。
おもちゃと違ってちぎられた残りをまた油紙でくるんでガムテープで、というように再利用できます。
あっというまにバラバラにしますがこれをやるとやらないとでは違うような気がします。
いつまでもやって欲しい気がする今日この頃。

コメント

非公開コメント