--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/05

これがレトリバーです

夕食後は実はちょっと激しいのですがあまりレポートしてませんでした。
たとえ悪天候で散歩はしなくても夕食後の破壊活動は大切に思われるミナモです。
今日はフルコースを記録。
私が先に死んだら夕食後に10分でいいから破壊活動の相手することをお願いしたい。
*ぬいぐるみでプロレスでもいい。破壊時にビリビリ音が鳴るのがよりよい。

1
普通にダンボールからジャブ
2
コルクマットが気になるので破壊しとく
3
やや興奮することがありますが本当に落ち着きました
4
ダンボール終わったけど足りないので
マットを持ってきて遊んでと依頼。
5
至福!!
6
マワタを引きずり出すのが好きのようで
これらは再利用になります
10
終わったの?
11
終わったのね・・
12
食後なのでもはや空ですが舐めます
13
私と遊んだ後にも一人遊び、
マウントになる
14
マウント。
ミナモはこのマット以外にはマウント行為は無いので許可してる。
食後におしっこしたのに、このマウント後にも少量のおしっこ。
これは子犬の頃のパターンです。
で水飲んでぐっすりの19:40。
食後のたった10分から20分のことですが
こういうのが精神的に大切なんだというのは寝顔を見れば明らかだと思われるのです。

20
満足。
吠えなくていい子だと言われるミナモの真実の姿。
コナゴナのダンボールとコルクマットが裏にあります・・。

家具被害を出さないように私なりに考えたのですが
まったく期待にこたえてくれていい子のミナモです。
梱包のプチプチを細長く切って油紙でくるみガムテープで巻いたものもよく使用します。
中身はずるずると引きずりだせる素材、外側はビリビリちぎれて鳴る素材がよいようです。
ガムテープ以外は言わばゴミの利用なので
私は散らかるのが気にならないのでかなり平和なレトリバーとの暮らしになってます。。
一切何も壊させないというのは不自然で
人に「何も掴むな」というようなものかもしれません。
和紙は障子の関係があるので許可していません。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。