--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/13

お座り

犬の賢さ

椅子に座りキャベツのきれっぱしを握ると膝に手をかけてクレロとくる。
ダメ!と叱って手をおろし、さらに腰を下ろさせて「おすわり」と強く言う。
そして食べさせたら一度で覚えてしまった。
何を覚えたかと言うと「おすわり」を覚えた訳ではなかった。
“食べたいものがある時に座ればそれをもらえる”
であったのだ。

夕食
テーブルにおかれた私のおかず。食べたくて口を寄せたら「ダメ!!」
そしたら軍隊の敬礼のように綺麗に「おすわり」をした・・。
「ダメ」 でお座りをしたのでもない。言葉は常に状況をおり込む。
先に述べた通り
“食べたいものがあってダメと言われたら座ると食べさせてもらえる”
というしつけを私がしてしまったのだった。
日本酒にそれをやられたからたまらん。
それ以外もすべて“お座り”を私がきかないものだからふてくされて眠ってしまった。

それは違うんだよと教える気力が今日はなかったぞ。
だって飲んで酔っちゃったからねえ。
ちょっと休憩させてくれろ。
主導はこちらにあるから態度としてはたぶん誤りはないが
結果的に冷たくしてしまった。

賢い犬だ。ありがたい。
10131


はじめてみました ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。